松田カノンのわくわくハングル

今日からすぐに使える簡単な韓国語表現をご紹介します♪

SSFF&ASIA2017受賞ショートフィルム「偉大なる遺産」上映開始。

f:id:kanon758:20170716001758j:plain

 

こんにちは。カノンです。

 

さて、いよいよ今日(17日)からショートショートシアターで

SSFF&ASIA2017受賞ショートフィルム「偉大なる遺産」

公開されます。

 

私も先行して鑑賞させていただきましたが、これは

ぜひたくさんの方に観ていただきたいな、と思える

素晴らしいショートフィルムです!

上映スケジュール

 

 

f:id:kanon758:20170716001840j:plain

この映画は、どこの誰にも起こりうる一つの可能性が

テーマの軸にあります。父が昏睡状態に陥ったものの、通帳の

暗証番号は分からないまま。でもどうしても番号を知らねば

ならない……。

 

最近の日本では、ついに「終活」という言葉まで登場する

ようになりましたが、この単語もチラと頭をかすめました。

 

f:id:kanon758:20170716001905j:plain

また、この映画には、韓国社会のよくある風景や、人間関係

が盛り込まれています。それは主人公のお父さんの職業で

あったり、主人公のあるセリフに象徴されるような、

年齢による上下関係がはっきりした韓国ならではの親子関係など。

 

それから、韓国語が分かる方は、お父さんの名前と職業が

面白くリンクされていることにも気づくかもしれません。

 

9分半の短い時間の中には、胸にツキっとくるような

「気づき」が詰まっているように感じます。

 

 

f:id:kanon758:20170716001547j:plain

 

ちなみにこの映画の主人公を演じる俳優さんはノ・ヒョンウクさん。

すごく味のある演技をすることで、昔から知られている方ですね^^

この方の出演作、はじめて見たのが2002年の「夢精期」でした。

タイトルもインパクトあり(笑)ですが、最初はただ田舎臭い

少年に見えたけれど、話の展開に合わせてだんだん、かわいい

少年に見えてきて、「ああ、演技力ある人なんだな」と思わせて

くれました。2013年の「星から来たあなた」でチラと見かけたのが

最後だったので、久しぶりに出演作を観て、やっぱりいい演技派俳優

さんだなあ、と。この方が「偉大なる遺産」のちょっとうだつの

あがらないキャラをうまく演じていて、これまたハマり役です!

 

 

いろんな見所ある「偉大なる遺産」、

是非劇場に足を運んで鑑賞してみてください^^

 

www.brillia-sst.jp     写真提供:Committee for ShortShorts

 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
韓国語 ブログランキングへ