子どもと一緒にタルゴナ(カルメ焼き)作りで楽しもう!

f:id:kanon758:20200406114412j:plain

 달고나/カルメ焼き

こんにちは。カノンです。

日本でも韓国でも、外出自粛が続き自宅で過ごす時間が

増えたというご家庭、多いですね。

小さなお子さんがいる家庭では、エネルギーあり余る

子どもたちと、毎日をどう過ごそうか悩んでいる

お父さん、お母さんも少なくないはず。

 

そこで、今日は家族みんなでタルゴナ作りは

いかがでしょうか?

タルゴナって何?ということですが、

日本でいうカルメ焼きのことですね。

 

달고나(タルゴナ)は、韓国では1960年代初期に

釜山で作られたと言われています。

설탕보다 달구나~"(砂糖より甘いね~)と人々が

言ったことが달고나(タルゴナ)という名の

由来だそう。

 

今でも学校の校門前や昔ながらの

文房具店、イベント会場で売られているのを時々

見かけます。「甘くて香ばしい味は昔懐かし」、と

大人も時々買って食べたりしていますヨ。

 

特別な材料は一切なし!

おうちにある材料でできちゃう♪

 

では、早速作ってみましょう^^

 

f:id:kanon758:20200406120514j:plain

<食材料>

砂糖、ベーキングソーダ

 

<必要な道具>

おたま※木製のものは×、

底が平たいお皿、菜箸、アルミ箔またはクッキングペーペー、

クッキー型(模様をつけたい場合)

 

f:id:kanon758:20200406121526j:plain

1:ガスレンジを弱火に。

  かなりの弱火で設定するのがベター。

  おたまに砂糖を大匙2スプーン分入れる。

  おたまを火に当てた状態で、菜箸で砂糖を

  ゆっくりかき混ぜる。

f:id:kanon758:20200406121905j:plain

2:しばらくすると、写真のようにとりーりと

  溶ける。

f:id:kanon758:20200406122016j:plain

3:2の状態になったら、すぐにベーキングソーダを

  入れる。この時入れる量が大事です!!

  菜箸をとんっとベーキングソーダに

  当てて先端にちょっとつくぐらいでOK。

  これを2回分入れます。

  菜箸の先端にちょっとだけついた量×2です。

  ベーキングソーダを3に入れて混ぜる。

f:id:kanon758:20200406122508j:plain

4:白いものが見えなくなるまで混ぜたら

  素早くアルミ箔の上に流します。

  ※あまり長くおたまの上で混ぜ続けていると

   焦げます!

f:id:kanon758:20200406122624j:plain

5:アルミ箔の上に流したら、素早く

  お皿の平たい部分でぎゅっとおさえる。

  

f:id:kanon758:20200406122709j:plain

  すると写真のように丸くぺったんこの

  状態になります。

f:id:kanon758:20200406122742j:plain

6:5の状態で完成としてもOKですが、

  何か模様をつけたいなら、

  クッキー型を押す。

  

  ●型通りの形に仕上げたければ、

  下までぎゅっとカットすること。

  ●模様付きの丸いタルゴナに仕上げたければ、

  下までカットせず、軽く模様の線をつけるだけ

  にすること。冷めたら割れてしまいます。

f:id:kanon758:20200406122909j:plain

7:冷めたらアルミ箔からそっとはがして完成♪

 

 

いかがでしたか?

香ばしくてあまーい懐かしのお菓子の出来上がりです♪

ポイントはベーキングパウダーの量です。

入れすぎると苦くなりますよ><

あとは、焦げる前に素早くアルミ箔に移すこと。

焦げると苦くなっちゃいますからね^^;

f:id:kanon758:20200406123054j:plain

皆さんもぜひチャレンジをっ^^

f:id:kanon758:20200406123308j:plain

では、また。

오늘도 좋은 하루 되세요~~♪

 

 

kanon758.hatenablog.com

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
韓国語 ブログランキングへ } else { searchBody.classList.add('is-open'); } }); }());