松田カノンのわくわくハングル

今日からすぐに使える簡単な韓国語表現をご紹介します♪

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017開催のお知らせ


 こんにちは。カノンです。

 

今日は

「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017」

開催のお知らせです。

 

2017年6月1日(木)今日から~2017年6月25日(日)まで、

東京(5会場)・横浜(1会場)にて、世界各国から集められた

選りすぐり250作品が上映されます。

 

韓国からの作品↓

http://www.shortshorts.org/2017/ja/program/korea.php

韓国からも、選抜された素晴らしい作品が上映されるようです!

 

 俳優のアン・ソンギ氏が実行委員長をつとめるアシアナ国際短編映画祭とコラボして、選りすぐりの韓国の最新ショートフィルムを特集上映するそうです。

オフィシャルコンペティションにノミネートされている、『Frame in
Love』はドラマ「チャン・オクチョン-張禧嬪-」のハン・スンヨンが主演している作品で、この作品の監督、プロデューサーも映画祭にあわせて来日するようですよ~~。↓

http://www.shortshorts.org/2017/prg/ja/1360

 

ショートフィルムの上映なので、1作品30分前後のものが

主なようです。世界中の、そして、韓国の若手映像作家たちの

新鮮な作品の数々に会いに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

蛇足ですが、私は20年前くらいに韓国映画にはまりました。

中国に留学していた頃、現地で韓国映画をいろいろ観る

機会があったこともハマったきっかけかもしれません。

日本に帰国後も日本で鑑賞できる韓国映画、

当時一生懸命さがして観ていましたよ~^^

 

 

当時はまだ日本の映画館で上映される韓国映画は少なく、

しかも一部の韓国映画ファンを越えて、注目されるような作品も

あまりありませんでした。そんな中で、「シュリ」とか、

「猟奇的な彼女」なんかは、日本で上映された韓国映画

上映史に残る快挙だったんじゃないでしょうか。ちなみに

同時期には、中華圏の映画も大好きでして、結構マイナー

なものまで観てました^^

 

若手作家さんたちのショートフィルムも観る機会があり

ましたが、有名な監督でなくても、低予算でも、素晴らしい

は胸に届くものですね。

 

 

 

 

 

って!

蛇足が長くなりましたが、

 

ショートショートフィルムフェスティバルのお知らせでした^^

上映スケジュール等、↓ でご確認ください^^

では、また。

 

www.shortshorts.org

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
韓国語 ブログランキングへ