松田カノンのわくわくハングル

今日からすぐに使える簡単な韓国語表現をご紹介します♪

韓国語表現:蚊にさされる

f:id:kanon758:20170713171652j:plain

こんにちは。カノンです。

夏=蚊。

蚊っ!

誰でもそうかと思いますが、蚊に刺されるのってホントに

嫌ですよね……。

 

しかもですね、私、なぜか韓国で蚊にさされると腫れるんです。

赤くぶっくり。だから痛痒くなるんです。

日本で刺されても、単に痒くなるだけで終わるんですが……。

日本と韓国では蚊の種類が違うのでしょうか……その辺、いつか調べて

みたいところです。

 

そこで、今日は「蚊にさされた」という表現です。

 

蚊は모기(モギ)といいます。

刺されるは물리다(ムルリダ)です。発音はムー(やや舌巻きぎみに)リダ

というぐらいのニュアンスがよりネイティブに近い感じです。

「~に」に相当するのは、「~에게(エゲ)」や、「~한테(ハンテ)」

です。文章にしてみると、

1:모기한테 물리다(モギハンテ ムルリダ)

2:모기에게 물리다(モギエゲ ムルリダ)

蚊に刺された

1,2、どちらも使えます。どちらかというと、会話では1の方がよく

使われているように思います。もっと会話っぽく言うなら、

모기한테 물렸어요~蚊に刺されちゃいました~

ですね。

 

물리다は噛まれるとも訳せます。なので、「蛇に噛まれた」という

時も、뱀한테 물렸어요--!!(ベムハンテ ムルリョッソヨー!!)

蛇に噛まれたーー!!

と使えます。絶対に使う日が来て欲しくない表現です……。

 

本日も夏ならではのフレーズでした^^

では、また。

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
韓国語 ブログランキングへ