読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松田カノンのわくわくハングル

今日からすぐに使える簡単な韓国語表現をご紹介します♪

ヘルス(헬스)とトレーニングジム

f:id:kanon758:20160327164757j:plain

こんにちは。カノンです。

外国語を勉強するうえで、気をつけたいことの一つに、

同じ言葉でも違う意味を持つ単語がある、ということです。

 

例えば中国語で「愛人」は正式な配偶者を意味しますが、

日本では、皆さんすぐに思い浮かべるとおり、配偶者

以外に親密な関係にある女性(男性)を意味しますね。

 

韓国語にもそういった単語はいくつかあります。

今日はそのうちの一つ、これ知らないと大誤解が

生まれてしまう!!というものをご紹介します。

さて、その単語とは

 

ヘルス

 

です。韓国語で書くと

 

헬스(ヘルス)

 

です。

 

日本人は「ヘルス」と聞くとあの夜の

サービス施設(笑)を思い浮かべてしまうかもしれません。でも

この単語、同じ発音で韓国では「トレーニングジム」

を意味するのです。

 

ですから、韓国でお友達になった男性(あるいは女性)が、

「僕(私)最近毎日ヘルスに通ってるの。」

と言ったとしても、

「ええーー!!それ言っちゃうの!?」

と驚くことなかれ!です(笑)

 

つまり

「僕(私)最近毎日トレーニングジムに通ってるの。」

という意味です。

 

これ、知らないと大変な誤解を生んじゃいますね^^;;

あぶない、あぶない!

 

ちなみに韓国では、トレーニングジムとかジムという

表現はほとんど使いません。若い世代なら、話の流れで

おそらく理解してくれると思いますが、実際、韓国人

同士の会話では、やっぱり「ヘルス」という表現を

使うのが一般的です。

 

ハングルが読める男性の皆様、夜のネオン街で

헬스」の文字がピカピカ光っていても、日本の

それではないので、どうぞお間違いなく!(笑)

 

では、また^^

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
韓国語 ブログランキングへ