松田カノンのわくわくハングル

今日からすぐに使える簡単な韓国語表現をご紹介します♪

「ハングル語」とはいわないの?

f:id:kanon758:20151011201313j:plain

 

こんにちは。カノンです。

今日はハングル小話をひとつ。

 

よく「ハングル語」という表現を見かけますが、

これ気になります。ネットで検索しても「ハングル語」

という表現が出てくる出てくる……。

 

実は「ハングル語」は間違いです。

単に「ハングル」だけでいいんです。

 

ハングルとは文字自体を表す言葉で、ハングルという

文字を含めて韓国語といいます。

日本語を例にすると、ひらがな、カタカナ、漢字、

全てを含め日本語といいますね。それと同じです。

 

つまり、「ハングル語」というと、ひらがな語とか

カタカナ語というのと同じぐらいおかしな表現なんですね。

 

한글の글の字は文字という意味です。ですからハングル

というだけで、そこには文字という意味が含まれていて

それ以上余計な言葉をつける必要もないんですね。

 

NHKの語学プラグラムは、ハングル語講座ではなく、

ハングル講座ですよね。

 

「ハングル語」という表現は間違いで、語をつけるなら

正しくは「韓国語」です^^

 

 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
韓国語 ブログランキングへ